スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合! の巻 |ハドソン

桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合! の巻桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合! の巻
ハドソン
Nintendo Wii Video Game
発売日 2009-11-26




やはり桃鉄最高!! 2010-04-25
家族みんなで、はまりまくってます。小学生の子供は、ゲームをやりながら地名や特産物など少しづつですが覚えています。一石二鳥の楽しみがあります。

普通に面白いよ 2010-04-07
桃鉄は16以来ですが、テンポはなかなか改善されています。

決算時の画面をキャンセル出来たり、もはや月別カレンダー画面はいきなりキャンセル、CPUのカード購入も画面をだしません。また快適になっています。

肝心の内容ですが、マップが広く、カードも多いので、貧乏神を付けるのも難しいです。物件も増資出来なくなってますが、非常に多いので全都市独占の難しさのバランスは保たれています。

景気変動、ショッカーO野ゲームがありませんが、その辺を里見八犬伝で補っている感じです。とても報酬が大きいので

そして歴史ヒーロー。これはズルいのと微妙な奴がハッキリします(ズルいは高杉晋作。微妙は山中鹿之助など)。しかし、これはこれでヒーローを止めなければという興味を強くさせます。

結論から、この桃鉄は少し熟練した人向けという感じです。しかし初心者でもなかなか楽しめます。そして、面白さは全く変わってません。是非購入すべきです

余談ですが、スリ銀多いです


さらに詳しいWii情報はコチラ≫
スポンサーサイト

ヌンチャク |任天堂

ヌンチャクヌンチャク
任天堂
Nintendo Wii Video Game
発売日 2006-12-02




コードが短い 2010-03-03
よく出来たコントローラだと思うがコードが短いのが不満
他のコントローラと違ってゲーム性にも影響することだから問題として大きい
せめて両手を伸ばした(160cm)くらいは欲しかった
あと価格的に不満を言ってる人がいるがモーションセンサーが付いてるからこんなもんはするのでは?

あえて言えば 2010-02-02
ゲームソフトはシニアな我々夫婦には初めての購入である。
運動不足解消には大変良い製品であることには間違いない。
しかし、あえて言えばヌンチャクの奪着の面倒臭さである。コントローラとの接続には不用意な加重が加わるための工夫であることは理解できるが奪着に時間がかかり面倒である。もっと簡単に確実に奪着できる工夫がほしい。


さらに詳しいWii情報はコチラ≫

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し) |任天堂

斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)(特典無し)
任天堂
Nintendo Wii Video Game
発売日 2010-02-11




モーション+と同時に購入しました。とにかく爽快!なゲーム 2010-04-25
特に良かった点

○様々な武器(剣,槍,弓,ハンマー,魔法など)を駆使して巨人の大群を蹴散らしていくのは非常に爽快感があります。
○弓を引き絞る動作などは慣れるまで少々時間が掛かりましたが,ボタンを押すだけでは味わえない面白さがありました。
○武器の中でも特に魔法は多彩な攻撃が出来ます(遠くにいる敵の軍団を焼き払ったり,時限制の火球を周りに振りまいたり,氷の塊をぶつけたり)。それがまた爽快です。

少々気になる点

○物語の後半に出てくる敵が無機質で爽快感が多少ダウンしました。
○ストーリーがパターン化しています。話が進むにつれ,またこのパターンかと思ってしまいました。
○出撃準備中のナレーションをON,OFF出来るようにして欲しかったです。

グラフィックは高水準なものを求めてはいないので十分でした。キャラクターの顔はのっぺりしているので気になる方は気になると思います。
難易度も五段階あるのでアクションが得意でない方もイージーでプレイされたらサクサク進められるのではないでしょうか。
全体的な満足度はとても高いです。

良くも悪くもwiiモーションプラスを使った初のゲーマー向けタイトル 2010-04-09
星については、自分が公平性を考えていれるなら4を入れるところですが、自分の感覚としては3以下のレビューが多いと思ったので釣り合いの意味も兼ねて5を入れました。



まず購入に迷っている方に、特に注意してもらいたい点を書いておきます。

まず攻撃的なゲームが好きでない人は向いてないでしょう。基本的に敵を攻撃して戦うゲームであり、敵の腕は飛ぶわ流血表現はあるわで、これらを聞いてひいてしまいそうになる人には向いてないゲームと言えるでしょう。

モーションプラスは絶対必須です。
モーションプラスなしでもクラコンでもプレイは可能ですが、それではこのゲームをやる意味があまりありません。他のゲームをやった方がいいでしょう。
買った自分も見事に任天堂の商売に乗せられてしまった感がありますが、それ以上に十分楽しめていると思います。

そしてオプション設定をしっかりすること。
モーションプラスの感度は低くするほど手の動きに対してポインタの反応が鈍くなりますので、その分強く振らない反応しませんが、その分精密なポインタ操作が可能になります。自分は手首だけで、0.42辺りでやっています。0.01単位で自分が一番いい位置を探しましょう。
またデフォルトではカメラが中距離になっていますが、遠距離にした方がやりやすいと思います。
その他の項目も色々触ってみて試してみるとよいでしょう。

また、初めて見る人は混乱している人もいるようですが、プレイ中画面の右下に出ているのは地図ではなくレーダーです。レーダーの上がカメラに映っている正面方向になります。そして、遠い敵はその敵がいる方向しか分からないようになっています。

あとよく言われる神速移動(ダッシュ)の誤発動については、一度正しいやり方を覚えれば殆ど誤動作はしないでしょう。何度も誤発動を起こす方はやり方を変えてみましょう。
良く見ると振った瞬間にキャラが動き始めるわけではないので、振ったら反動ですぐ戻さないようにしましょう。これについてはちょっとした練習が必要になってしまうと思います。

他の長所短所は他の方が既に十分詳しく書かれてらっしゃるので、そちらもご参考にするといいと思います。



で、個人的なコメントも書いておきます。

まず「地球防衛軍」をおもしろいと思った方は間違いなく「買い」。ちょっとゲーム性は変わったかもしれませんが相変わらずのノリで絶対好きになれるはず。音楽とストーリーも開発メーカー的に期待してなかったけど、このゲームはどちらとも良く出来ていました。

アクションRPGが好きで、敵にガンガン攻撃したい人にもお勧めです。
例えば、ゼルダのような3Dキャラで謎解きよりも目の前の敵を倒して行きたい人、テイルズのようなゲームで自分は戦闘好きだって人にもお勧めできるかもしれません。

個人的にツボだったのは武器に「大剣」と言う種類の武器があり、最初の頃は振りが遅く使いにくい武器だなと思って使ってなかったんですが、この武器の斬撃には貫通性能があり、強い武器を作っていき間合いが長い大剣を手に入れ、雑魚の群れに向かって振ると、まとめて敵をばっさりと薙ぎ倒すようなことも出来ます。このwiiリモコンでのバッサリ感は確かに新鮮で今のところこのゲームでしか味わえないんじゃないかなと思います。



他の方が書かれている通り、このゲームは荒削りなところがあるのですが、それもそのはず。スタッフロールを見るとわかりますが、開発人数がプレイ中の印象よりずっと少なかった。ボリュームあるゲームをやったと思ったのにこれだけ?みたいな(笑)。音声関係(声優さんなど)やモーションキャプチャ関係の方を除くとほんとに少ないので、ある意味荒削りなのは納得ですね。むしろこれだけの人数でここまで出来たのかと思います。

なぜこのような荒削りのゲームを任天堂が自社ブランドとして発売したかといえば、やはり「wiiモーションプラスの可能性の提示」をしたかったからだと思います。このゲームにはまだまだ改善点があり、おそらく今後ジャイロセンサーを使った似たようなゲーム性を持ったもっと煮詰まったゲームが任天堂か、はたまた他のメーカーから出ることとなるでしょう。
しかし今のところはこのゲームのオンリーワンのゲーム性。興味を持った方は一度はやってみる価値はあると思います。


さらに詳しいWii情報はコチラ≫

カラオケJOYSOUND Wii DX |ハドソン

カラオケJOYSOUND Wii DXカラオケJOYSOUND Wii DX
ハドソン
Nintendo Wii Video Game
発売日 2009-11-26




家庭用としては上出来でしょう 2010-04-02
到着して5分ほどセッティングに時間がかかりましたが、光ケーブル&無線LANの環境なのでストレス無く通信カラオケが自宅で出来ています。

マイク音声の遅延に関しては、USBマイクからの入力音声と、Wii内部音源の音声がズレているということから、
Wii本体から出力されたLR(赤・白)のケーブルの時点で音がズレているのだろうし、
テレビの仕様というよりは、Wii本体の内部処理の問題のような気もしますが・・・。

ボイストレーニングのモードでのリズムトレーニングは、マイクのタイミングのズレで殆ど使い物になりませんが
他のトレーニングやオマケゲームは十分OKだと思います。

で、このマイク音量の遅延、自分の声(地声)に遅れてやってくるエコーだと思えば許せてしまえる程度の違和感に思いますが、
自分の生の声よりも大きくマイク音を通った声を聞きたいという場合は、やはり不満になるでしょう。
ただ、ウチのリビングでの環境では、そんな音量は出せないので、この状態でも全くOKです。

カラオケ(演奏)に関しては、Wii内蔵のチープな音源を、通信のMIDIデータで演奏させているようで
カラオケボックスなどの本格的な業務用機器の音色での演奏と比較すると、当然ショボく感じる。
でもこれは、エンジン(音源)が元々違うわけで、ソフトでどうこうなる問題でもないでしょう。
ディスクには生演奏データも2~3曲入っていますが、そのデータ量は莫大なため、通信ではムリ。

ということで、カラオケボックスのような環境での音量を自宅で求めたり、業務用の高価な音源と同じ音色を求めなければ
ゲーム機で楽しむ家庭用カラオケとしては、最強のソフトだと思います。
とにかく通信で莫大な量の曲数から曲を選べるのだから、「歌いたい」という要求には十分応えているソフトだと思います。





カラオケ最高 2010-03-10
オンラインは最高です。こんなに安くて本当に大丈夫か心配するくらいです。
カラオケにも行かなくなりました。


さらに詳しいWii情報はコチラ≫

大乱闘スマッシュブラザーズX |任天堂

大乱闘スマッシュブラザーズX大乱闘スマッシュブラザーズX
任天堂
Nintendo Wii Video Game
発売日 2008-01-31




面白かったです。 2010-04-26
普通に面白かったです。一人ではなく友達等といっしょにやるともっと面白くなると思います。

大乱闘スマッシュブラザーズX 2010-04-10

発売当時に買って、今更
ですが、レビューを
します(笑)

発売当時は、予約販売も
すぐ終わってしまい逆にキャンセルさせられる程
入手困難でした(ーAー)
予約無しに、Getするなんて、我が田舎でも難しかったです(笑)

そこで転売屋が出てきて、凄い値段で売ってる所も
ありました。…1万弱(汗)
でも今は普及していて、
値段もAmazonは比較的安いので
買うべきだと思います!

気になるゲームの方は、
とても楽しいですね!
幅広い年齢で楽しめるな、と自分は思いました。
でもDXの方が中毒性が
あって楽しめたような気がします…(;'∀`)

でも、キャラも沢山出てきて簡単操作で、
ワイワイ出来るのは前作にも全く劣っていません!

でも今作では、なんといっても「亜空の使者」が、
楽しかったです!

作業ゲーに見えるとか言う方もいましたが、
自分は凄く楽しかったですね(笑)

…喋りはしないけれども、フィギュアにされた仲間達を助ける時のムービーとか、
ちょっとした所の
ムービーが本当に好きでした(笑)これだけでも買う価値アリっす(*`・ω・)b

オンラインもありましたが、 何回かやると
飽きます(汗)なんか…
物足りなかった…

まあ色々含めて★3!
初心者でも楽しめる!
オススメしますお(^p^)!



さらに詳しいWii情報はコチラ≫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。